毎日1万円の収入!リスクなし!毎日片手間で現金収入を獲よう!
「究極の自動集金マシーン」無料配布中!!!


ブログ記事版

PDFファイル版


どちらかを読んでくださいね!!!!

特典多数!

商材のレビューは、次のようなポイントで行っています。

*(全体評価) 商材全体を5段階で評価。
*(一致性) セールスレターと商材内容の一致度の評価
*(効果性) 商材内容に効果性が認められるかどうか?
*(効果持続性) 時間の経過・商材の広がりによる効果の持続性は?
*(お勧め対象者) 商材のおすすめ対象者は?
*(セールスレター) セールスレターについての5段階評価
*(アフィリ成功可能性) アフィリエイトの成功可能性は?
*(購入限度価格) : 購入してもよい上限価格は?
*(ユニークさ・オリジナリティ) : 手法の独自性は?
*(コメント)

このレビューから商材を購入された方には特典を差し上げています。
詳しくはこちらから。

見上げたブロガー、中川翔子さん

マーボーデス


ブロガーのわたしですが、中川翔子のブログ更新の速さは恐るべしデズ。



中川翔子 ブログでちょっとやり過ぎた!?

 1日のアクセス数が80万人という日もあり「ブログの女王」と言われている中川翔子さん。1日に70回もブログを更新することもある彼女は「日々の生きた証を貪欲に残したい」と、数分おきにアップすることもあるそうなんです。
 ただプライベートの実況中継みたいになってしまい、居場所がファンにバレてしまったこともあったので、ちよっとやり過ぎたかなと反省したこともあったみたいです(笑)。でもファンの方には中川さんの行動が手に取るようにわかって嬉しいでしょうね。

2006年10月13日21時37分 プランテック




週刊少年マガジンでは「絶望先生」でも「ブログ更新が速すぎて読めん!」と絶賛?されていましたね。笑


「日々の生きた証を貪欲に残したい」なにがあったのやら‥アタヽ( ̄△ ̄ゞ=ヾ ̄△ ̄)ノフタ


月400回以上も更新してるのね。スゴイ。あまりに私的すぎて自分の彼女のような錯覚してくるぞこれて。ヤバクねーか‥



すごいといえば 日給8万円のOZさんもスゴイ。


メルマガ日に4回届くよ?SEOやって、Mixiやって、掲示板カキコして、商材メンテして‥


ものすごくエネルギッシュな人なんですねえ。



というか稼いでる人みんなやってますね。もはやライフワークなんでしょうねえ。


というか私もいつのまにかブログとメルマガにはまってますけど。


はまれたら、しめたものですよ。


はまれるまで2週間もかかりませんよ。



★無料レポートページと情報商材ページつくりました。


ほんとは別のHPをサーバーにアップしてリンクさせようと思ったのですが、以外とブログの中で済ませたほうが読者も便利だと思うのでブログページにしました。

いままで紹介しっぱなしだったので。やっとという感じです。ふう。


http://maaboo.seesaa.net/article/25553952.html

http://maaboo.seesaa.net/article/25554791.html

80年代ブーム

まー坊です。

キターって感じですね。ひさしぶりのテキトーコラムです。


南野陽子が16年ぶりにラジオのレギュラーパーソナリティーに挑むらしいですね。もう39歳になっちゃったんですね。


http://tinyurl.com/pdvph

人間が歳をとるのはとめれられませんから、「スケバン刑事」も南野陽子はできませんね。(笑)もちろん「アリエス」も。(なつかしかろう)


松浦亜弥が適役だとはいい意味で思いません‥


http://cinematoday.jp/page/A0001180


80年代の学園ドラマって、なんか臭かったですからね。それでも熱血的な役をこなす人たちは名優に見えたものです。



松浦亜弥はテンション高すぎます。



上手すぎるんですよ。



ああいう性格ですからね。あんなキャラ出せる人なかなかいません。背は低いし、スゴイ美人というわけでもないけど、キャラが光っている、そんなアイドル、80年代にあんまりいなかったですね。


竹内力のコメントを聞いても僕らダイレクトに風間3姉妹を見た30代にはピンときませんね。



でもここに来て芸能界も80年代が復活してますね。


あの臭いアイドルがいっぱいいた80年代が懐かしくもあり。景気も回復し、バブル時代が再度やってくるという前兆なのでしょうか。


だったら大歓迎。


バブル、大人として経験してみたいものです。(笑)


それにしても南野陽子の甘ったるい歌は最高だったなあ‥うまくはなかったけど癖になった。誰かナンノBOXを貸してくれ。





おめでとう浜崎、長瀬。いいニュースだと思います。

まー坊です。

あんまり芸能界のことには関心がないまー坊ですが‥






浜崎あゆみとの破局説が一転した長瀬智也の「男の事情」

 破局説が根強く流れていた浜崎あゆみ(27)と長瀬智也(27)の決定的な写真に注目が集まっている。2人はまだ関係が続いていて同棲状態だというのだ。破局説が一転して同棲――。この裏側に何があるのか。

「あゆと長瀬がついに同棲」と報じているのは発売中の週刊誌「フラッシュ」。写真に撮られたのは東京・港区内にあるあゆの270平方メートル、メゾネットの豪華マンションに出入りする長瀬の姿である。


続きは
http://tinyurl.com/kjpxn





浜崎あゆみは女の子に人気はあるけど、男であんま熱狂的な奴は見たことない。


同じようにあゆの場合、あんまり男にもてないのではないのかなあと思えます。


長瀬もいろんな顔をTVで見せて好感度が高い。TOKIOの中ではもっともいい男なんだろうけど、性格は素朴でそんなこと鼻にかけたりしない。
熱狂的なファンは少ないが世代を超えて幅広い人気がある。


国民的人気度では長瀬のほうが上でしょ?このニュース本文ちょっと違うんじゃないでしょうか。


この年代の男女は日本がITバブルに入る前、デフレ、就職難で最もあえいでいる時期にちょうど大学生になったくらい。ちょうどそのころこの2人とも芸能界で頭角を現しました。


それから約10年、日本社会は大きなうねりを経て今日に至りました。


実感なき景気回復。


この年代の子達は日本経済が劇的に変化し、景気を回復する原動力となった世代と言えるでしょう。それでいて慎ましやかで努力を惜しまない世代です。


2人ともトップポジションで活躍しながら、その素朴さ、つつましさをずっと忘れずに来たんだろうなあと思います。だからこその世代を超えた人気者なんだと思います。


あれだけ忙しくて、ずっと相手を思いやっていたのであれば、周りが考える以上に絆は強いと思います。


このカップルは周りも素直に認めてあげて、温かく見守ってあげてほしいですね。



牛丼復活は吉野家の高級?ブランド化。

まー坊です。


米国産牛肉を食べられない人はハワイにもグァムにもにいけないということでしょうか。




牛丼再開の吉野家に行列=茨城・牛久市



【PJニュース 09月18日】− 牛丼チェーン大手「吉野家」を経営する吉野家ディー・アンド・シーは18日、「吉野家 牛丼復活祭」と銘打ち、1日限りの牛丼販売を行った。茨城県牛久市栄町の吉野家牛久栄町店では、午前11時からの牛丼販売開始を前に、雨にもかかわらず来客が店の前で行列を作り、警備員が来客の整理にあたっていた。駐車場はすでに満車で、路上駐車する車両も多く見られた。

続きは
http://tinyurl.com/f75zq





あの当たり前のように食べていたあのころ。どちらかというと気軽に入れるからとか、近くに食いものや他にないからとか、そんな理由で行っていたような気もするが‥


食べられなくなると無性に食べたくなったりするものです。


今回の件は吉野家をなくてはならない日本の食文化を提供する唯一無二の企業として多くの国民に認めさせたような気がします。


吉野家はブランド化されました。


他牛丼チェーンにかえって差をつけたような感じがします。


米国産牛が危ないとかいいますけど、日本も狂牛病は何件も出ているわけで。


ただただ、品質管理の隠匿性とか、食肉貿易に関する米国の誠意とか、そういうところが問題なだけで、そこがクリアできれば、特にオーストラリア産であろうが、日本産であろうが、あまり差があるとも思えません。


農薬が多量に使われてる農産物のほうが問題と思うのですが。


私は米国産牛肉が帰ってくるのは大歓迎です。


そういえば牛タンでどうなってるんでしたっけ。


今度調べてみよう。


この吉野家の騒ぎについて、非常に詳しく、書かれているブログがあります。他ニュースも非常に面白いです。


http://blog.livedoor.jp/dqnplus/

植草教授 報道批判についてコメント

まー坊です。


岡山の自宅に帰ってます。非常に強い台風が近づいています。果たして月曜日に新幹線に乗れるかドキドキしてます。




【PJニュース 09月16日】− 13日に京浜急行の電車内で女子高生のお尻を触った疑いで逮捕された植草一秀氏に関するテレビ報道を見ていると、精神病医が登場して「この種の性癖はなかなか治らない」とか、「一種の病気なので地道な治療が必要」とか、そんなことを言っているのをしきりに目にする。しかし、まだ、植草氏が否認している状況ではないだろうか。

 私は、植草氏を擁護するわけでもないが、各マスコミの一辺倒な報道内容に疑問を感じる。確かに、痴漢行為は犯罪であり許されるものではないが、犯人ということが確定していないのにもかかわらず、「復帰は絶望」を連呼する姿勢は、いかがなものだろうか。

 どこかのテレビ局では、事件が起こる前に、電車内で女子高生の「あー、植草だぁ〜」という声が聞こえたという証言が紹介されていたが、女子高生の植草氏へのいたずらの可能性も残されており、もしも、その可能性が出てこれば、事実関係の確認の前に、今度は女子高生叩きに走るだろう。

 事件の真実に興味があるわけではないが、この事件の真実はまだ分かっていないのだから、事実に裏付けられた報道を期待したい。【了】

※この記事は、PJ個人の文責によるもので、法人としてのライブドアの見解・意向を示すものではありません。また、PJニュースはライブドアのニュース部門、ライブドア・ニュースとは無関係です。




この記事はスゴイなーと思った。なにがって、女子高生のいたずらというところが。


いろいろな記事を読むほど植草氏に非があるように思えるのだが。


この手の事件は日夜たくさん起きているし、珍しくない。だが、植草氏の場合、警察に突き出されたような格好だから、よほどの迷惑行為をしたのだろう。


復帰は絶望的と言われても仕方ないでしょう。理性が働かない面があるのでは、教育人としてふさわしくありません。おとなしく性的な衝動を抑える理性を保つ訓練を受けるべきでしょう。



報道の行き過ぎはよくないと思いますけどね。




前科ある有名教授だからといって攻撃的に書き立てることはよくないことですが、迷惑した人、心が傷ついた人たちに上記の弁明は失礼ではないかなと思います。



          
PR
mill.gif 小銭稼ぎをしませんか?ミリオンゲッター最新版。無料プレゼント。宣伝用に掲示板無料書き込みソフトやパラメータ集などもプレゼントしてます。ご興味のある方は是非覗いてみてください。
↓↓↓
http://milliom2007.tuzikaze.com/

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。